SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|

2004-07-02(Fri) 変換ボックス完成

  昨日は、13pinソケットと変換基板とのハンダ付け、および、変換基板上の配線を行った。今日は変換基板と各種コネクタとのハンダ付けを行う。

  画像の説明

  フロント側のDINスペース側の変換ボックスには、RCA-Videoオスコネクタ、RCA-Audioオスコネクタx2(左右)、USB-Aタイプメスコネクタ、PCパワースイッチ、PCリセットスイッチ、謎のオス6pinフレームとなっている。このうち、RCA-Audioは既存のMP3対応ヘッドユニットアンプに接続するため後ろ出しで、それ以外はDINスペースに収納するボックスの引き出し内に収納されている。

  画像の説明

  リアの変換ボックスは、PCに接続するためのケーブルである。RCA-Videoオスコネクタ、スレテオミニプラグ、USB-Aタイプオスコネクタ。それ以外の、PCパワー、PCリセット、謎の6pin用のPCへの結線方法はまだ未定でありオープンとなっている。

  というわけで、本日は上記のコネクタケーブルを全て変換基板にハンダ付けし終わった。週末に車載作業ができる調子である。ま、一度でうまくいくとは思えないが……。