SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2008-01-31(Thu) 500系をチョイス

  事情が事情なので、急遽、仕事を休んでひとりで帰省。

  事情は事情なのではあるが、せっかくなので500系をチョイス。いつからか500系新幹線は不人気で、東京駅からは撤退するとのウワサもある。乗れるうちに乗っておかねばなるまい。

  オイラが語るまでもないが、500系はSVXと同じく、奇跡のデザインだと思う。悪く言えば「フザけてるのかッ!! マジメにやれッ!!」という感じ。よくぞここまでデザインで遊んだモノだと感心する。一説によれば、500系のノーズは機能的にはあそこまで長い必要はないそうだ。じゃ、なんでそんなに長いのか? そのまんま……

  「カッコいいから」

  ……だ、そうだ。アッパレ。極めて、アッパレである。

  以前、列車を待つホームに500系がスベり込んできた時、周囲の人から「おぉ……」と抑えぎみながら、歓声が上がっていたのが忘れられない。今日は、写真撮るぜ。早めに弁当を買って、カメラをスタンバイ。あ、そういえば、メモリーカードの残容量が心細かったよう……

  画像の説明

  「な゛」

  ……下向いている間に通り過ぎましたが……肉眼ですら確認してない。さすが500系。最速の新幹線(?)。平日なんで、グリーン車の脇の車両と乗車位置は上等なのだが、かなり速度が出てる位置でもあるんだよな。

  仕方ない、気を取り直して、溜まっている映画のDVDでも観よう。ずっと前にレンタル(?)した「時をかける少女」だ。巷の評判が非常によかった分、期待するなという方が無理な状態だが、前半は少々タルさを感じたものの、十分に期待に応えるデキであった。しかしなぁ、登場する少年がふたりともサワヤカすぎだ。楽しそうな青春を送りやがってクソ。面白くないわい。

  と、ちょうど観終わったあたりで到着。そだそだ、リベンジだ。降車した後、出待ち(?)して……

  画像の説明

  「ボン」

  ……もう、いいっす……。