SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|

2007-01-11(Thu) 次期サーバ「LHD-NAS160V」到着

  なんだか、WRAPと玄箱HGによるサーバ構築は作業序盤で想定外のパフォーマンス不足に頓挫し、欠番扱いのような状態に陥ってしまった。しかし、早くも次期サーバである「LHD-NAS160V」の到着である。

  だが、ここんとこ、オイラの本業のOSサポート業のほうでトラブルがあって……トラブルとはいっても、ウチが起こしたわけじゃなく、他人のトラブルでそれがウチの飯の種なんだが……ねちっこく、クラッシュダンプを相手にSCSIドライバ周りをナメ回していたりする日々である。しかし、これがまた面白いのなんのって。ウチにもクラッシュダンプを取得できる環境を整えたいくらいである。つーか、ネットダンプを導入しよう。そうしよう。

  ま、そんな先の予定は置いといて今日は終電帰りである。箱を開けて軽くバラして通電しただけで作業終了……にしても、初回の通電前にバラしてしまうってのも、ちょっとアレだよなぁ……

  画像の説明