SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|

2006-05-24(Wed) 百式カポタスト、来るッ!!

  ギターを再開してから、10日あまりが過ぎようとしている。で、フツーなら、ギターの購入と同時に入手すべき必須アクセサリである「カポタスト」だが、今日になってやっと入手することができた。このカポというアイテム、そんなに高くないとはいえ、ソコソコの値段はする。なので、なんとか6年半前に使っていたカポを見つけようと、部屋を散々探し回り、それでも見つからず、かといって新たに購入するのもためらっていたのだ。

  また、カポを入手すると、どうしても勝手に高い位置にカポをつけて、ハイキーで練習してしまう。比較的、高い声まで出る(今はどうだかわからんが)オイラなので、弾き語る分にはさほどの問題はない。しかし高い位置にカポをつけると、フレットの間隔が短くなって弦を押さえるのがラクになるので、それに頼ってしまうのがイヤだったというのも、購入をためらっていた一因ではある。手元にコンパウンド弦がありながら、硬めのライトゲージのまま弾いているのも、しばらくは厳しい状態で練習したいがためだ。

  しばらく厳しい状態で修行を積むと、楽な状態になった時のゲインが大きいというのは、ダライアスの下ルートばかり何度も攻めてボコボコにされていたオイラが、上ルートを選択するなり最終ボスまで到達したという歴史が証明している(?)。

  とはいえ、並行してネットでカポを探してはいた。やはり購入するなら、以前も使っていたシャブカポ(SHUBB CAPO)がいい。小さくて、機能的で、美しくて、確実。だが、多くのネットショップでは、ほぼ定価の2,400円、安いところでも1,600円。しかし、カポだけ購入したんじゃ、送料が高くついてしまう。当然、買いに行ったらもっと高くつく。どこかで安く入手できないかと、探し回っているうち、金色バージョンがあることを知ってしまった!! 金色ッ!! 光り物好きなオイラは値段を忘れて思わず決めかけたが……やっぱり高い!!

  だけど、よく考えたら、別に中古でも構わんよな……と、ヤフーオークションに行ったら……なんだ? 新品なのに激安。しかも送料込み!? ちゃんと金色バージョンもあるぞ……決めた、即決ッ!!

  画像の説明 画像の説明

  ちゅーわけで、この金色のシャブカポは1,450円で入手したものである。実物を見ても、なかなかいい感じの金色だ。サイレントギターは弦を巻くペグの部分が金色なので、なおさらよく似合う。しかし、久々に手にしたシャブカポは、やっぱり、小さくて、機能的で、美しくて、確実だねぇ。

  オイラは赤色が好きだ。次に金色。なんつーか、ハデ好き……ん? オイラはシャアと気が合いそうだな。以前、真剣にレッツノートを購入しようと考えた時も、好きな赤がなくて、金色を考えたし……そういえば金色のMSの「アカツキ」も好きだしな……しかし今日のエントリはなんだ、ギター、ダライアス、ガンダム……オレってヘンなオヤジだな……けけけけけっ。