SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

2004-08-21(Sat) 失意の中、ルアーで釣りの巻

  今日は早朝から友人Nと成田空港方面に釣りに向かう。友人には横須賀から車で来てもらい、ウチでSVXに乗り換え、成田に向かう予定である。せっかくなので、外しておいたLCDディスプレイをコンソールにセット、PCの電源をONにしカーナビを……って、なぬ!? 画面が落ち着かない!! たぶんディスプレイの故障であろう。垂直同期がズレているような画面のままだ。

  ……って、そんなことしている間に、画面なんかどうでもよくなってしまった。というのも、私の目はエアコンの温度調整パネルに張り付き、心臓も凍りついてしまったのだ。

  SVXの持病の「エアコン32℃自動調整機能」が発動しているッ!!

  SVXという車、ネットでもトラブルが多い車として評判なのだが、そのなかでもやっかいなエアコンの制御基板に関するトラブルが私の車にも出てしまったようなのである。オートエアコンの電源を入れると、自動的に設定温度が「ピッピッ」という音と共に上がってゆき、最高設定の32℃になってしまうという症状。修理を頼むと10万円コース確実というものである。はぁ。

  比較的涼しい日だったし、早朝だったのでエアコンを切り、窓を開けそのまま成田に向かうことにしたが、もう心ここにあらず。久々に会った友人Nなのに、話すことは上の空……そこに熱風が「ゴゴゴゴー」……って、なにッ!! 熱風!?

  SVXの持病の「エアコン自動ON機能」も発動しているッ!!

  えー、もう、どーにでもなれである。エアコンの電源を切って状態から、勝手に電源が入り、設定温度は32℃なのだ。マンガのような事態なのである。有効な対策は電源が入ったら即座にOFF。それの繰り返し。今日は「SVX買ったぜ!!」と自慢するはずだったのに、とんだポンコツ自慢。美人の彼女を自慢しようとしたら、その日に限って鼻毛がチョロっと出てたような最悪の事態といえよう。そのうち、エアコン自動ON機能は、外気温表示の百烈連打モードに変り、さらに失笑を誘う状態に。精神の安定を大きく崩しつつ、どーにかこーにか釣り場へ到着。とりあえず、切り替わらない気持ちを強引に切り替えて釣りの開始。トホホ。

  さて、ここはルアー釣りでカエシのない釣り針を使うルールの釣り場。釣りなんて10年以上ぶりであるが、魚の気持ちになってルアーをひとつ選び、釣りを開始。この釣り場のなにが面白いって、水が透き通っていて魚が見える。こっちから見えるってコトは向こうからも見えてて警戒されているのかもしれんが、自分のルアーを魚が追っかけてくるのが見えるのは、かなり楽しい。途中で気づいたのか引き返す魚がいたり、あきらかに食いつけない小さな魚なのに必死で追いかけてきたり、ソッポ向いているところにルアーが当たって驚く魚がいたり、こりゃ面白いわ。

  画像の説明 画像の説明

  あっというまに5時間がすぎ、友人のYは2匹ゲット。おいらは……ゼロ。自分の選んだルアーで数度の引きがあったのは救いだ。まぁ、久々の釣りだし、周囲もガンガン釣れている雰囲気でもなかったし、そんなモンだろう。

  さて、帰りは午後2時頃。暑くなってきた頃であるし、憂鬱になりながらSVXに乗ったら、なんとエアコンが復活していた。まぁ、完全復旧でないことは覚悟しているが、帰りだけでも持ってくれるとはありがたい。無事に家に帰ることができた。

  画像の説明

  帰ってルアーの針を外し、ストラップに付けてみた。携帯電話関連のプログラマをしているが、携帯電話に興味の薄い私なので、久々に電話をカスタマイズした感じ……。

  ……SVXのエアコン、どーするかなぁ……。