SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

2016-11-21(Mon) aiteidoの極小MP3モジュール動作

  先日、送料無料会員に入会したこともあり、気になる部品があると躊躇なく購入できてしまうことから、お気に入りのaitendoなのだが、先日、購入した「極小MP3モジュール[M2801002]」がうまく動作しなかった。商品の性格上、返品規定はどうなっているのかと思って調べたら、再検査という手順を踏むらしい。

  なるほど、相手が電子部品である以上、不良であるとの判断は困難であり、再検査で問題がなかった場合には「いいがかり代」を請求されるというのは、なかなかにリーズナブルな規定である。

  「いいがかり代」がそこそこの額であることもあり、本当に不良であるかを自ら確認するため、もうひとつ同じ物を購入してみることにした。さすがに2個連続で不良を引く可能性は低く、もうひとつが動作すれば不良、動作しなければミス、と切り分けることができると考えたためである。

  画像の説明

  で、昨日届いた「もうひとつ」の動作を確認してみると……動作しない!? そんなバカな……と、改めてマイクロSDカードの中を確認してみると……そこに置いてあったのはflacファイル……アホかオレは。

  つうわけで、モジュールは不良でも何でもなかったので、いいがかりを付けずに済んでよかった。

  ちなみに、このモジュールは「電源を入れると、自動的に再生が始まる」「電源を切ると、次回、最初から再生が始まる」「FATのディレクトリエントリ順に再生する」仕様らしい。こういう細かい仕様って、動かしてみないとわからないので、ここに書いておく。