SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|

2016-11-13(Sun) 酒環境充実

  それほどにはピンと来なかったアードベックが終わったのと引き換えるように、タリスカーが到着したところなのだが、加えてあちらこちらで評価の高いブラックニッカブレンダーズスピリットをゲットしてしまった。基本、限定酒は気に入ったところで呑めなくなるとアホらしいので好きではないのだが、これは決して高価ではないし、ソコソコにウマければ儲けもの、というつもりで買ってみた。

  と、それとは別に、先日の出張の際にコンビニで見つけつつも、荷物を増やしたくないのでスルーしていたら、こちらではサッパリ見かけずに、やや後悔していた知多の180mlボトルを、近所のコンビニで偶然に見つけゲットできてしまった。

  画像の説明

  先日、またもや「ハイローミックス」のロー側の担い手を探すべく購入したハディントンハウスと併せて、酒環境の充実っぷりにニヤニヤしている寝しなのオイラなのであった。

  ちなみに、ブラックニッカブレンダーズスピリットは、確かにイイ。ちゃんと和音が成立している。以前、主に瓶を目的に買ったら、本当に呑む意味がわからないレベルで、思わず中身を捨ててしまったブラックニッカのクリアと同じブランドとは思えない。

  一方で、そこそこの評価を得ている知多は、グレーンだけのクセにイイ値段がするので、フルボトルを買うのに躊躇していたのだが、これもこれでそんなに悪くはない。リピートはしないとは思うけど。

  ハディントンハウスも、非常に評価が高いということで呑んでみたが、1000円にしては悪くないがなぁ、というレベル。安いから、他になければリピートもあるか、という程度か。

  この中で順位をつけるなら、タリスカー、ブラックニッカ、クレイモア、知多、ハディントンハウスというところか。それにしても、ピュアモルトホワイトの終売は痛い……個人的には、ラフロイグやアードベックを超える印象だったのだがなぁ。