SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|

2014-08-30(Sat) 鈴鹿で今年もSUPER GT観戦

  去年に引き続き、今年もガキとSUPER GTを観に行ってきた……というか、予選をロクに観てないんで、SUPER GT開催日に鈴鹿サーキットに遊びに行ってきた、というべきかな。

  デジャブを感じるほど、同じ場所に、極小のテントを張る。

  画像の説明

  今年は「サーキットの狼」をフィーチャーしていて、カウンタックが展示してあった。スーパーカー世代のオイラには、格別の思い入れがある車だ。カッコにおいて、これを超える車は存在しない。

  画像の説明

  ミニカーがもらえるということで参加した、新しいインプの試乗会。ひとつは、アイサイトによる自動ブレーキ体験。体験とか言いながら、運転させてもらえないのにビックリ。もうひとつが、S4の動力性能体験。こっちもドライバに乗せてもらう体験。

  ホンのちょっとしたコースなのだが、順番を待っている間、ガキと「最初のコーナーでタイヤを鳴らして走るかどうか」で盛り上がる。思わず、自分の番になった際、ドライバに「思いっきりやっちゃって下さい」とお願いしたら、ホントに思いっきりやっちゃってもらえてガキともども大満足。市販車なので、えらくロールが大きかったが、そこがまたよかった。

  スバルねぇ……決してキライじゃないんだが、過去SVXが壊れる度、毎度のように代車が出ないという仕打ちを受けてからは、サッパリと買う気が失せている。楽しませてもらって、ミニカーまでもらっておいて、悪いけどさ。

  画像の説明

  去年はダメだったが、今年はガキも待ちに待った小学3年生。コチラレーシングカートに挑戦。

  思った以上に本格的で、長袖、長ズボン、ヘルメットにレーシンググローブ。事前のブリーフィングまで付いている。あまりの面倒さにヘコんだかと思っていたら「楽しかった」とのこと。

  ラップ中、最初にしては、かなり正確なライン取り。結果、終始、前の車につかまりっぱなしの、アクセルを抜きっぱなしだった。さすが、グランツーリスモ3で鍛えまくっていただけはある。もったいなかったな。

  画像の説明

  帰りは温泉に入って帰宅。来年も来たいが、あと何年、付き合ってくれるだろうかな。