SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2006-02-05(Sun) メモリの増設を思い立つ

  先日、準最新のノートPCを入手してホクホクのオイラであるが、あまりに快適すぎて不満が出てきてしまった。人間の業とは真に深いものよのう。つまり、ウィンドウの切り替えがちょっとモタつくのが、どーにもガマンならなくなってしまったのだ。特にPhotoshopElement。そりゃ、明らかな超重量級アプリであるから、512MBという我が人生最大のメモリ容量をもってしても、さすがにスワップインが伴っても不思議でもなんでもないのだが。

  でも、気になるのだッ!! ……えぇいッ!! 3年以上は愛用する予定なのだから、増設してしまえッ!! そういえば、最近のメモリの相場はどうなのよ。オイラの最後の記憶では、デスクトップ用のPC-100が128MBで数千円だった気が……いや、車載PC用にDDRの256Mを買ったっけ? まぁ、いいや。まずは、NECの純正メモリを確かめてみよう。

  ちょっと不思議だったのが、このノートPCに付属のマニュアルには、適合する純正メモリの型番が記載されているのに、NEC Directでは扱っていないコト。純正メモリを扱っていない直販サイトってなんじゃらほい……と思いつつ、ググってみてわかった。なんと、1GBの「PK-UG-ME022」は定価16万円(税抜)也。23%オフで129,360円!! ……とかいわれてもなぁ。いくらなんでもこのご時世、そんな値段なワケがない。NECともなれば、扱う部品の種類があまりに多岐に渡るから、値動きの激しいPC用部品のカタログ更新が追いつかなくなり、しまいにはあきらめてしまった状態なのだろうな。

  なんにせよ、価格.comに行ってみよう。なんでも「DDR2 SDRAM/SO-DIMM PC2-4200」という規格が適合するらしい。まずはNEC Directでも売っているI/O DATAの製品……3万すか、ちと高い。BUFFALOの製品も似たようなもの。高いなぁ、512MBにしとくかなぁ……そうだ、ノーブランドだとどうなんだろう? わ。1万弱であるじゃねーか!! でも、相手はメモリだからなぁ。メモリが不良だと、動作が不安定になるし、HDDと違って予備クラスタでごまかせないからなぁ……。

  ……と、しつこくメーカを横断しつつ価格チェックをしていると、ADTECという会社が目に入った。おぉ。以前にココの速度をウリにしたコンパクトフラッシュを買ったことがある。ザウルス用に16M、デジカメ用に64Mを購入した。安定して使えていたし、メーカのイメージは悪くない……でも、1万円ってノーブランドとほぼ同額じゃん? 型番が一文字違うだけの別製品は2万5千円ってどういうこと? 不安……。

  まぁでも、メーカ品ということでこれに決めることにした。適当に通販サイトで注文。あとは届くのを待つだけ。ちょっとわくわく。