SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2015-05-20(Wed) ACアダプタ直列!?

  最近、ラジコンのバッテリの本数が増えてきているので(昨日、1本減ったけど)、早くも自作の充放電器1台では充電が追いつかなくなっており、4本同時に充電できる充電器でも作ろうかと画策しているのだが、複数のACアダプタの出力を回路上でどう扱うべきか、ふと思い悩んでしまった。

  画像の説明

  コンセントには極性がないようでいて、実は片側はアースだ。仮に、極性を逆に挿した5VのACアダプタ同士のマイナス極をつないだら、いったいどうなる? 実際に挿してみて、ACアダプタ同士のマイナス極間の電位をテスタで測ったみたら……ゼロだった。

  それではと、片方のACアダプタのマイナス極と、もう片方のACアダプタのプラス極間の電位をテスタで測ったみたら……ん? 5Vになるかと思いきや、またもやゼロだ。なんで?

  しばらく悩んでしまったが、ふと気づいた。ACアダプタは、トランス方式だろうが、スイッチング方式だろうが、トランスで絶縁されているのだ。つまり、個別の電位を持っているってことだ。見方を変えれば「乾電池」のような状態、だと思ってもいいのかな?

  そーなると、乾電池みたいに、こーゆーつなぎ方をしてもいいって事になる? と、実際に試してみたら、ちゃんと倍の10Vが出た。おぉ、我ながら、これは発見だ。

  画像の説明

  と、ここで「ACアダプタ 直列」でググったら、なんだ、容易に事例が出てくるじゃないの。別に未知の使い方ってワケでもないのね。あまり使い手のなさそうな方法ではあるけど。

  画像の説明

  とかやってると、秋月に注文していたパーツが届いた。さて、ひさびさに電子工作を始めるかな。