SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|

2015-05-02(Sat) オイラもタミヤグランプリ出走

  というわけで、今日は待ちに待った二度目のタミヤグランプリ。オッサンのくせに「タミグラ☆フレッシュ」という「初心者レース体験クラス」への出走というのが、ややみっともないが、初心者のウチのガキに余裕でチギられるリアル初心者なのだから、まぁ、身の丈に合っているといえよう。まぁ、他にDT-02で出られるクラスがないっつうのも理由のひとつではあるのだが。

  画像の説明

  会場に到着し、カミさんとショボショボとショボいピットを設営していたら、見兼ねたお隣の方が、親切にもタープの軒を提供してくれた。いやはや今日は好天すぎて、正直ムチャクチャ助かった。オマケにいろいろと役立つお話も伺えて、ホントにどうもありがとうございました。

  練習走行、ミーティングに続き、ちょっと期待していた「コンクールデレガンス」。要するに見た目を競うコンテストなのだが……見事に入選! まぁ「デューンバギー」ほどネタにしやすい車種もないわけで、それを選んでいる時点でやや反則っぽいのだが、リキ入れて仕上げたというのもこれまた事実なわけで、素直に嬉しい。

  画像の説明

  今日のタミグラ☆フレッシュの参加選手は30人。予選はガキとは別の組。まずは、オイラの予選第1レース。いつもガキにはエラそうなアドバイスをしているが、走ってみると申し訳ないくらい人にブツけまくり、派手に転がりまくり。ロールバー大活躍の巻。続いて、ウチのガキの予選第1レース。単独事故あり、巻き込まれありで、長らくコースに転がり、ヘボヘボ。

  オイラの予選第2レース。第1レースの反省で、丁寧に走り、2組目で3位。そこそこ納得の走り。総合8/30番手。ウチのガキの予選第2レース。またまた前足脱臼x2に加え、バッテリ交換を渋ったので後半露骨にスローダウン。総合22/30番手。散々だ。

  いつもオイラを当たり前のようにチギっているガキは、この結果にかなり不満そう。親子で一緒に走れないのもちょっと残念。元気づけるために、明日が本番。今日は練習だと思い、明日に向けて、丁寧に走ることを一番にしろ、とアドバイス。

  決勝はウチのガキのBメインが先。走り出したところで、Aメインのオイラは準備に忙殺していて、レースの様子は見られず。走り終えたガキに声をかけ「まぁまぁ」という返事を聞いたあたりでオイラの出番。ところが、走りだしてすぐ、1コーナーの混乱で後退、2コーナーで膨らんだマシンに押されてウォールにクラッシュ……ん? トリムが狂った? 左に流れる……というか、右に曲がらない。異音もする。ガチョーン、マシントラブルやん。

  結局、前足を引きずるようにしながら、一応は完走。しかし、マシンを取り上げたらビックリ! 前足がプラプラになっとる! 想像以上の重症やん。心配しつつ、マーシャルを終え、ピットに戻ったら……なんとガキはBメインでブッチぎりのトップだったらしい。なんか、ガキのテンションが戻っとると思ったら、そういうことか。

  逆に、オイラはAメインのビリッケツ。思いっきり壊れていたとはいえ、思いっきり遅かったわけでもなく、13位に少し遅れてゴール。くっそー、むしろこれだと素でヘタだと思われかねない状況ではないか。不本意この上ない。

  とまぁ、思いっきり明暗がひっくり返った結果になったが、存分に楽しむことはできた。しかし、ガキのBメイン優勝はデキすぎのような気がする。明日につなげるという意味ではいいのだが、成績を落とすと落胆も大きいからなぁ。少し心配ではある。

  車内でバッテリを放電しながら帰宅。帰って仔細に観察してみると、オイラのバギーはフロントダンパの上のアームが見事にポッキリ逝っている。補修部品を取り寄せないと……。

  画像の説明 画像の説明

  あ、ちなみに、先日作った自作のトランスポンダホルダは、キチンと役に立ったが、ちょっと狭かった。あと5mmほど高さがないと、取り付け取り外しがつらい。修正しないと。

  にしても、今日は暑かった。明日、大丈夫かしらん……。