SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|

2013-03-02(Sat) ひさびさダライアス

  改めてペーパークラフトを作りたいので、実機の寸取りをかねて、ひさびさに「天野ゲーム博物館」に遊びに行った。

  画像の説明

  「変わっていない」ことが、なによりも超うれしい。

  まずはダライアス。電源を入れた直後、右の画面が流れていたが、しばらくするとマトモに。エクストラバージョンだったが、ひさびさだったので、順当にA-B-D-G-K-Q-Vでストロングシェルを成敗。途中、赤も青も3〜4つずつ逃がし、何度もアームをはがされ、ヒヤヒヤのクリア。残アーム5枚。

  元祖の怒IKARI。当時はあまり熱中しなかったが、最近になって無性にやりたくなってきた。ところが、電源を入れてプレイしようとしたが、スプライトがおかしく、自機も敵もマトモに見えない。さっさとゲームオーバーになってしまった。まぁ、骨董品だものなぁ。

  ワードナの森。超覚えゲーなのに忘れてる。それでも、城の入り口を入ったところまではどうにか。

  ゼビウス。珍しく3連続でスペシャルをゲットも、14面のブラグザカートに沈む。

  ファンタジーゾーン。楽にクリアも、それほど気合いが入ってないので12面。

  スターフォース。それほど好きでもないが、これほど爽快なシューティングはない。それほど調子が出ず、カッパーエリアまで。

  ドラゴンスピリット。ライフ3だが、オールドバージョン。このゲームは音楽なしには語れない。曲にうっとりしつつ、そんなに気合いを入れず、それでも割とスイスイと進むが、深海で後ろにギャラリーが付いてウンチクを語り始めた。そういうのにはますますノリノリになるオイラだが、最終面の後半まで進んだものの、出現直後のヒドラに重なってしまい終了。期待に添えず、スマン。

  グラディウスII。こちらも覚えゲーな高速スクロールが鬼門。やっぱりミスって装備リセット。赤ザブラッシュでタコりまくりつつ、どうにかカバードコアを撃破するも、めくれ地帯の寸前のザブラッシュで終了。

  もしかしたらなー、と思って怒IKARIを見たら、思ったとおり基板が暖まったらしくスプライトが復活していた。改めてプレイ。中盤の海のあたりまで。まぁまぁ……と、気づくと4時間半ほども遊んでいた。

  ほかにも、たんまりとやりたいゲームはあったのだが、疲れてしまって、帰宅。車で1時間ほどの場所とはいえ、もっと近くにあればなぁ。

  しかし、オイラはもう、これらのゲームがあれば、死ぬまで楽しめる自信があるぞ。天野のおじさん、ずーっと、元気で店をやっててほしいなぁ。