SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

2016-10-07(Fri) ひさびさに鈴鹿でF1を観る

  ……といっても、金曜日のフリー走行だけなんだけど。

  最近、毎年恒例のように、鈴鹿にSUPER GTの予選だけ観に行っているが、たまにはF1も観に行こうということで、仕事と学校をサボって家族で観に行った。

  思えば、高専の学生時代、F1開催時の交通渋滞の調査研究のため、91年(確か90年も?)と鈴鹿に行ったが、本戦の間は外で数取器をカチカチやるという、超絶的屈辱プレイ。最後に「セナがベルガーに譲ったらしいよ」と、友人から聞いたのが記憶に残っている。

  その後、就職して、93年, 94年には、ちゃんと本戦を観に行った。2回ともグランドスタンドの右側の辺り。ずっとアレジファンで、雨が上がったあたりで、マンセルに抜かれてしまい、ガッカリしたらペナルティの関係で抜かれてなかった、というのが記憶に残っている。

  あれから22年ぶり。毎年のSUPER GTの予選の状況を鑑み、さすがに金曜日なら、そこまでは……と、思ったら大誤算。まずは、平日なので23号の混雑っぷりがハンパない。6時前に出たのに、いつもの倍くらい要して、9時過ぎの到着。人の数もハンパない。ビビって稲生駅付近の駐車場に車を停めたので1000円で済んだが、先の方はエラい額になっていた。ちなみに、金曜日券は前売りで4200円、小学生は当日券しかなく800円。高ぇよ……。

  画像の説明

  最近、ぜんぜん観てなかったので、フェラーリ以外の車がわからないというナメっぷりだが、かなり勢力図が変わってるのね。チーム数は少ないし、マクラーレンは黒く、ウィリアムズは白く、ルノーは黄色く、上位に居ない。おまけに、スポンサーロゴのサミシいこと。しかし、F1カーが走りだすと、やはり格別の迫力だ。うむうむ。

  午前のセッションは、最終コーナ、午後のセッションは、いつものS字の辺りで観る。なんとなく、写真を撮らなければならない気がして流し撮り。一番マトモなのがこれ。

  画像の説明

  ガキは午前のセッションすらロクすっぽ見ずに、工作をしていた。んが、なかなか良いデキ。車がフェラーリなのは、やっぱりフェラーリ以外の車がわからないという理由のようだ。

  画像の説明

  やはり、予選なり、本戦なり「戦い」がないとイマイチ盛り上がらない。そのうち、改めて観に行きたいとは思うが、日本人が出ていないわ、テレビ中継をヤメてしまっているわじゃ、日本での人気がジリ貧なのもやむ無しだわねぇ。