SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|

2012-01-19(Thu) 温泉とコーヒーで自主打ち上げ

  半年ほど前から、自分の母校で非常勤講師を務めている。実は、これでかれこれ3年目なのだが、今期は新科目「情報ネットワーク論」の担当で、連続11回。正直、教材、テスト、プリントの作成と採点、それと、なんといっても「90分間しゃべる」内容を準備するのは、かなりしんどかった。しかも、中盤、個別のサポート対応の仕事が被って、心の安まる間はまったくなく、工作どころではなかった。

  で、今日、めでたく11回目の講義が終わった。自分でも、まったくもって満足できるような講義内容ではなかったのが、できる限りのことはした。まだ、期末テストの作成から成績のまとめまで、多くの仕事があるが、とりあえずは終わった。あー、つかれた……というワケで、今日は午後の仕事を休んで、自主的に……

  ひとり打ち上げ

  ……をするのである。

  帰り道、久しぶりに本屋に寄る。新しい本を買おうとアテもなく本屋を見て回るのは、ホント、久しぶりだ……って、読みたい本がない。まったく、ないというわけでもないが、これだッ!! ……という本がない。結局、1時間ほども見て回った挙句、SFマガジンを買って店を出る。これを買うのも何年ぶりだろう。

  梅坪で電車に乗り、浄水で電車を降りる。打ち上げ第一弾は竜泉寺の湯の豊田浄水店で風呂に入ることである。いつのまにか、ウチのガキの風呂好きに影響を受けてしまっているようだ。

  にしても、平日から混みすぎ。リタイヤ組だろうか。オイラは、すいている施設でのんびりするのが好きなのだけどな、仕方ない。今回は、岩盤浴というヤツを試してみる。が、しかし、これ、要するに「ちょっとぬるい岩のサウナ」やんか。暗いし、本を持ち込むこともできず、ヒマすぎ。なんだか、わざわざ金出して熱帯夜を体験しているようでアホくさくなってきた。出る。

  食堂で昼飯。海鮮丼とカキフライとビール。あー、仕事サボってビールを呑むのは、最高である。

  そのまま、大須までオーバーランしてゲーセンで遊ぶ。ダライアスバートで遊んだりするが、イマイチ燃えず。適当に切り上げて、打ち上げ第二弾の松屋コーヒーへ。

  最近、コーヒーに凝っているのだが、果たして自分でそれなりのドリップができているのか自信がなく、豆を売っているコーヒー屋でコーヒーを飲んで、参考にしようという寸法なのである。普通に店頭で売っているコーヒーを3種類、正しく「松屋式ドリップ」で出してくれる「コーヒー三昧」というメニューがあるらしいので、それを注文。なんとなく、マンデリントバコ、グァテマラSHB、フルシティ松屋ブラジルスペシャル、の3種類を注文。ちなみに、量は通常の半分くらいなので、3種類だが一杯半くらいだ。

  特にパン等を頼むつもりがなかったので、店頭にて、怖いほどコーヒーに合いすぎるロータスのオリジナルカラメルビスケットの50Pを買ってから、席に着いたのだが「コーヒー三昧」にはそれが1枚と、少量の豆菓子も添えられていた。

  選んだコーヒーは、いずれも、かなり飲んできた種類の豆なので、改めて味を確認するつもりで注文したのだが、かなり意外な結果に。マンデリンとグァテマラが浅煎り(ミディアム?)なのか、かなり酸っぱいのだ。特に、苦みが強いと思っていたマンデリンが、酸味が強いと思っていたグァテマラよりかなり酸っぱい。冷めてくると酸味が強くなるが、マンデリンは猛烈に酸っぱかった。対して、ブラジルのアッサリなこと。ちょっとアッサリすぎて、物足りないくらい。

  「コーヒー三昧」注文者の特典で店の豆が10%引きになるということなので、店と同じようにアッサリ淹れられるか確認のため、フルシティ松屋ブラジルスペシャルを100gと、メリタのペーパーを購入して店を出る。

  帰宅して、改めて淹れてみたが、店で飲んだのとほとんど同じようなアッサリ感が再現できて、拍子抜け。うーむ、やはりドリップの方法による差って、そう大きくはないのかしらん。