SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|

2004-05-23(Sun) SVX-ML「第3回彩湖→AW美女木オフ」参加

  納車直後であるが、今後のためを思って(?)表記オフに参加させて頂いた。

  柏から常磐高速にのり、外環に乗り換えたところで、道も空いていることだし、「ちょっと試してみた」のだが、あまりにスムーズに100まで出るので驚いた。

  ソアラの時は当然のように60で走っているのと80で走っているのでは、体感する安定感に大きな違いがあった。高速では80弱で巡航することが多かったものの、ちょっと肩に力が入っていたりもした。

  が、どうだろう、SVXでは60以降は100まで「すーっ」と伸び、なんの変化も感じないではないか。聞きしに勝る、恐るべき安定性である。なんとなく、追い越し車線を100で巡航している外車の気分がわかった気分であった(※文中の数値の単位には参るです)。

  で、オフ会の会場であるAW美女木に到着すると、すでに大量のSVXが。それぞれ個性のあるカスタマイズを目の当たりにし、驚く。「これはマネしたい!!」と思うものも多々あったのだが、そのほとんどがDIYっぽく、そう簡単にマネできなさそうなところがツラい。とりあえず、傷んでいる鼻先のエンブレムをキレイにして、何らかのナビをつけたいところ。

  ちなみに、すぐ隣ではワンボックス車で同様のオフ会が行われていた。私にはまったく興味の湧かない車なので見向きもしなかったが、それはお互い様であろう。

  帰りは外環の下を通って三郷まで。しかしこの重厚感のある乗り味、たまりませんなぁ。

  画像の説明 画像の説明

本日のデータ
走行+97.6km50,264km
高速柏→(常磐)\500
→(外環)→戸田東\500
三郷→(常磐)→柏\500
備考SVXは先天的な苦労性