SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2020-05-21(Thu) もはやマウスの定期保守

  ここんとこ仕事が全日テレワークになっており、ディスプレイを切り替えつつ、2対のキーボードとマウスを駆使する毎日なのだが、突然、仕事側のマウスのセンタクリックが反応しなくなってしまった。別のPCに付け替えてみるがダメだ。これは、タクトスイッチが逝ったな。ひさびさだがいつものヤツだ。

  とりあえず、予備のマウスを出してきて定時まで仕事をする。おや、同型のマウスのはずなのに、結構違うな。

  画像の説明 画像の説明

  後に購入したほうが右だが、マーキングが減っていたり、あちらこちら、コストダウン側に倒れている。まぁ、千円の製品だものなぁ。それでも3年保証なのだから、たいしたものだ。

  などと考えながら、温まったコテで、タクトスイッチを交換。試しに、故障したタクトスイッチの足に、テスタを当ててみたところ、スイッチを押しても多少の抵抗を生じてしまい、スッとゼロにならない、という症状。これが「『渾身の力』を込めないと反応しない」という結果の理由なのだな。

  と、ふと興味を持って、タクトスイッチをバラしてみた。すると、意外といえば、意外な構成。

  画像の説明

  特有の「ペコポコ」というスイッチを押した時の感触は、接点とバネを兼ねた、金色の金属の円盤が単体で生み出しているであった。気持ちいい。

  しかし、交換後のタクトスイッチの特性か、ちょっと押す力が必要。とはいえ、私用側のマウスは、既に交換済みで、似たような状態になっているのを長らく使っているので別に問題ない。

  気づけば、このマウス、M185からM186にモデルチェンジしてるのな。また、買い足しておこうかしらん。