SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|

2019-12-31(Tue) 書き納めして、今夜、星を見に行こう

  これまたひさびさのエントリ。ガキの冬休みの書道の宿題に付き合って、自分も書く。ちょうど、最近に歌い始めた「紅蓮華」を書いてみる。数枚書いただけなので、かなりイマイチだが、楽しいな、書道は。いい文化だ。

  画像の説明

  LiSAの曲は、長らく「oath sign」を歌い続けているが、「紅蓮華」も歌っていて気持ちいい。特に、シャウトや裏声も入っていて、そこを再現しようとすると、すごくいい練習になる。

  ここしばらく、自分の声質に不満を持ち始め、停滞感があったのだが、ちょっとしたヒントで、かなり声質が改善された気がして、またちょっと楽しくなってきた。

  これまでの自分の声の変わりようを目の当たりにして、歌手の声は、天性のものなのではなく、喉を鍛えた結果なのだとわかったし、自分の声にも、まだまだ伸び代があるように思える。

  やはり、新しいことができるようになることは、人生に重要だな。

  さて、ベテルギウスの異変の報を知り、ちょっと星が見たくなったので、天気などの条件が絶好であることを確認した上で、3時間位かけて田舎のダムまでドライブ。やはり、周囲に光がないところに行けば、こんなに満点の星空が見られるのだな。

  オリオン座しか見つけられない。星が見えすぎると、むしろ、見つけづらいのか。とりあえず、厳寒、かつ、強風の中、三脚に愛用のカメラであるX100Sをセットして、にわかの知識で撮る。

  画像の説明

  いい感じで録れた。長時間露光もしてみる。

  画像の説明

  こっちもいい感じだが、やっぱり、星が見えすぎると、むしろ、見つけづらい。ちょっと星座を勉強したいな。

  行き帰りの道中、カーステレオで「君の知らない物語」を流し、覚え、キーを+5した音源で全力で練習する。やはり、ムキになって高音を出すことで、高音域が伸びる気がするな。今度、カラオケでも歌ってみよう。