SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2017-09-17(Sun) 糸を紡いでみる

  実は5月の初旬、ひょうたんと同時に、綿花の種も蒔いていたのだが、めでたくワタを収穫することに成功した。というか、ちょっとワタを育ててみたい、というレベルだったのに、もういいよっていうくらい実が付いた。

  で、お遊びで「糸紡ぎ」をしてみた。といっても、やり方はハイジのおばあさんと、某博物館でチラッと見た程度。トガった棒の付いた弾み車が必要なので、竹ひごとCDケースの蓋で即興で作る。

  画像の説明

  少し繊維を引き出して、先端付近に巻きつけ「撚る」。撚りながら、手のワタを遠ざけ、撚りを続ける。一定の太さにするのが難しい。30cmくらい撚ったら「巻き付け」て、また「撚る」。その繰り返し。

  結構、夢中になれるので楽しいといえば楽しい。なんとなく糸っぽいものができたが、Tシャツへの道はガンダーラより遠いな。

  さて、昨日のレザークラフトだが、カミさんも作りたいというので、適当に型に切ってやったら、縫い合わせてそれっぽいカードホルダが完成した。

  画像の説明

  嗚呼、素晴らしき哉、家内制手工業。