SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|

2020-02-16(Sun) 卓上カレンダライアス

  例によって、自作の卓上カレンダを使っているのだが、今期から少し新展開。ダライアスモチーフにしつつ、ダライアスの16ドットフォントを使いつつ、二十四節気、旧暦表示を加えてみた。旧暦表示により、月齢がわかり、星空観察にも有用になるわけだ。

  画像の説明


2020-02-21(Fri) ピアノ調キーボード2、復活篇

  だいぶ前に、お気に入りのキーボード4台のうちの1台に、2台目のピアノ化を施したのだが、イザ組み立ててみると、一部のキーが反応しなくなってしまっており、仕方なく仕舞い込んであったのであった。

  さすがに、かなり古いからなぁ、と思って調べてみたら、買ったのは2003年4月だった。その後、2台追加したが、壊れたのは2号機だから2003年で間違いない。もう17年近いのか。

  とはいえ、ちょっと悔しいので、もう一度、分解して、接点シートほかをウェットティッシュで清掃し、キチンと乾燥させて組み上げたら、なんと完全復活してしまった。すげぇな、これ。

  しばらく、テレワークとして、自宅から仕事することを強要されているのだが、ちゃんと英語配列でこのキーボードが使えるようになった途端、ストレスは激減し、イヤというほどでもなくなってしまった。

  画像の説明

  思わず、以前から愛用しているルートアールのUSB-PS/2変換ケーブルRC-U2MKを追加購入してしまう。この類の変換器って、実はほとんどがマトモな変換をしてくれ「ない」のだが、こいつはキーリピートからナニから、まったく普通に変換してくれる、優れモノなのである。

  というわけで、このキーボード+変換器により、タイピング環境への不満はゼロとなるのだ。いつまででも使い続けていたい逸品である。