SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|

2012-08-01(Wed) エスクード・パイクスピーク仕様

  画像の説明


2012-08-20(Mon) 極めて久々に「メーラを作る」

  極めて久々に、テキストベースのメーラ「Mave」のバージョン2.98をリリースした。気づくと、2.97をリリースしてから2年半以上も経っている。そんなに空いてたとはとんと気づかなかった。

  今回の売りは、ウェブメールビューアとローマ字によるインクリメンタルサーチの実装。

  このメーラは、職場で実用に供しているものだが、既に1フォルダで12万5千通を超えている。さすがに起動直後はややもっさりしてきたが、キャッシュインしてしまえば、快適に利用できる。少なくともメーラについてだけは、人生が終わるまで困らないだろう。

  画像の説明

  しかし、コミットするにはパワーがいる。異様に時間がかかってしまった。が、しばらくは散発的に機能開発ができると思うと気が楽だ。とりあえず、hikiをmave上から更新できる機能が欲しい。そのあたりで、バージョン2.99にして、バーション3.00でRuby1.9対応版になると落ち着きがいい……が、そこまでの手間をかけられないかもなぁ。

  しばらく手をつけてないハードウェア工作も進めたいな。つかれた。


2012-08-30(Thu) 代わりは効かないがオルタネータ、壊れる(たぶん)

  仕事中、カミさんから珍しく電話。最近「メールじゃない連絡=ロクでもない連絡」という印象だが、案の定、SVXが壊れた、という連絡。

  「ATが滑ったらさようなら」というのは、なんとなく覚悟しているが、話を聞くと「走ることは走る」ということで、まずは一安心。だが、排気温、バッテリー、パワステほか、メータパネルがかなり華やかな状態らしい。

  だが、ちょっと調べたところ、オルタネータが逝った場合に、よくある症状らしい。なるほど。じゃ、少し走るくらいは平気だ、と判断。

  近所……じゃなく、もうひとつ離れたスバルに電話する。んが、例によってまたもや代車が出ない。たいして悪びれもせず、平気で半月ほど先になると言われる。よくない意味で、期待を裏切らないな。でも、それって、ハナから十分な代車を用意してない、つまり、故障中のユーザの不便について「屁とも思っていない」ってことだよな。

  また、車なし生活か……これって、フツーのことなのかしらん。悪いけども、販売店のサポートがこれじゃ、次にスバル車を買おうと思うことの方が難しいといわざるを得ない。

  しかし、サポートを仕事にしている自分には、このスバルの対応、毎度のことながら、とても考えさせられる。決して、悪い意味だけではないけど。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

とおりすがり [群馬や長野だとほぼ100%代車が出るのですが、埼玉だと出ませんねぇ。車が必須な地域(公共交通機関が壊滅的な地域)とそ..]