SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|

2010-03-02(Tue) 来る日も来る日も「メーラを作る」

  昨日、テキストベースのメーラ「Mave」のバージョン2.96をリリースした。添付ファイルが扱えるようになった。

  オイラは、かねてより「添付ファイル」の扱い、大きくは「ファイルシステム」という概念そのものに大きな不満を感じており、今回の「Mave」には、自分なりに「ファイルシステムかくあるべき」という思想を込めた機能を実装したつもりである。誰も、ファイルを探し回りたくなんかないし、ファイル名を付ける際に考え込みたくなんかないのである。ましてや、ディレクトリというダンジョンで迷子になってTABキーを連打したり、.bak、.bak2、.bak3、.recent、.last、.finalなんて連中に囲い込まれるなんぞ、ウンザリなのである。この件については、そのうち改めて書こうと思う。

  画像の説明

  ま、それはそうと、チビチビとコードを書くのが楽しすぎる毎日である。チビチビとタリスカーをやりつつ書いていると、もー、24時間でも続けていたい気分になる。「Mave」の85%は、タリスカーでできているのである。あー、もー、ほんとに。

  ひょんなことから、月末は東京でノンビリする時間が取れそうな気配である。ThinkPadとタリスカーを持ち込んで、思う存分、書き出しまくる予定である。うひゃひゃひゃ。


2010-03-22(Mon) ほとんどすっかり「メーラを作る」

  先ほど、テキストベースのメーラ「Mave」のバージョン2.97をリリースした。メールの一部をメッセージIDと併せて引用するためのクリップ機能。メールのメッセージID/ファイル名をキーとするタグジャンプ機能、シェルコマンドの結果をメールとして取り込む機能、それらを組み合わせることで実現できる全文検索機能、おまけに、添付忘れ警告機能なんかも実装してみた。

  画像の説明

  画像の説明

  手前味噌だが、会議開催通知メールの一部をクリップして、予定表(これもメール上に保存)に引用(貼り付けて)おくと、予定表から開催通知メールにタグジャンプできるので、激しく便利である。仕事における入出力のほとんどはメールなのだから、仕事におけるすべての情報にメーラ上からアクセスできるのが望ましく、Maveではそれを具現化したつもりである。

  画像の説明

  そういえば、今日はメーラを作る宣言してから、ちょうど5ヶ月ではないか。とりあえず、欲しい機能の90%程度は揃ってきたので、今後は少し手綱を緩めて、ほかのプロジェクトと並行して進めていく予定である。