SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|

2010-12-26(Sun) ラジエータ

  SVXのボンネットから湯気が……。


2010-12-27(Mon) 正月の間、まるっと、スバル車禁止令

  というわけで、先日、信号待ちの間に「ふわふわ」と目の前を横切った湯気は、前の車の排気ではなく、ラジエータの亀裂だったワケだ。調べると、どうもSVXの持病らしく、あちこちで事例が見つかる。先日、リアのランプが浸水してたことだし、いつの間にか効かなくなったキーレスエントリといい、エアコンといいパワーウィンドウといい、プラプラのバイザーといい、工業製品の品質というモノは「極めて安定(SVXの場合は悪い意味で)」しているモノだと思う今日この頃である。

  画像の説明 画像の説明

  それはそれとして、事例の中には一発エンジンブローにつながった例もあることから、ディーラーまでのワンマイル以上には動かしたくない状況である。年の瀬であるが、近所のスバルに電話してみる。

  「はい、はい、明後日から休み。それはわかります。代車は……はい、えっ!? そういわれても……はぁ」。なんだか理由はよくわからないが、空きはあるものの、正月は代車を出せないらしい。でも、正月だよ。車がなかったら、各種の所用はどうすりゃいいのよ。すぐ隣のディーラーに電話してみる。同じ回答。事情が回ったらしく、元のディーラーから電話がかかってくる。期待して受けると、なんだよ、結局は拒否回答かよ……あー、つまりさ、要するに……

  「私どもの車を購入された場合は、運悪く正月に壊れたら、丸一週間を我慢してもらいます。それをご理解の上でどうぞ」

  ……ってコトなのね。あー、そーですか、理解しました。

  正直、SVXのメーカということで、割とスバルびいきな精神状態になってたような気分だったが、ハッキリと覚めましたわ。ウチで新規購入された車ですか、と聞かれたのも、なんか、今になって考えると、穿ってしまうような質問だわコレ。ホント、悪かったね。中古購入で。

  まー、SVXに罪はないし、もちろん修理するけど、どうにもガックリ感は拭えませんわ。壊れやすいのも、費用がかかるのもいいけど、なんのフォローも得られないってーのは……あー、言葉にならん。

  画像の説明

  ……って、気がつくと、内装がまたズレてる……あ゛ー!! 先日、直した複雑骨折の先の、ネジの付け根がポッキリと……とほほほ。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

k [大変なトラブルお疲れ様です。 私の中古SVXも購入3ヶ月で同様になり、GM-8300で誤魔化しながらKスタラジエタに..]